はじまるよ地上天国

宇宙真理探究の旅

精神世界

霊時代への転換期

投稿日:2019年7月24日 更新日:

今私達が生きているこの時代は、偽りに満ちた時代です。

もう、あれこれ例を上げて説明する必要もないでしょう。

この世は、滅びの終着駅へと、鉄道を猛スピードで走る電車に例えられます。

令和時代になってからというもの、事故やら凶悪事件やら、次々と荒れ模様ですね。

皆様は、あまりニュースにかじりつかないで下さい。

暗いニュースの内容に一喜一憂しないでください。

辛く悲しいニュースに心を動かされ、深く潜在意識へと入り込んでしまいますと、自分自身の人生にも、似た事が再現されてしまいます。

それでも、見てしまった時は、「その人にとって、一つのため込んだカルマ(潜在意識に入った負の想い)が、表出されて、消えゆく姿だ」と客観的に受け止めてください。

理解困難かもしれませんが、 犯人への恨み、憎しみは、自分自身を恨み、憎むことになります。

自分自身の潜在意識に恨み、憎しみを刻み込みますと、自分自身に不幸、不運しかやってきません。

潜在意識(宇宙意識)には、自他の区別がないからです。

ますます、悪い内容のニュースは見ない方がいいということですね。

この世は本来、私達が生きる世界ではありません。

しかし、この世の次元を卒業できなければ、この世を去っても、また似た次元の星、あるいは更に厳しい次元の世界に生まれねばなりません。

そうして、気が遠くなるほどの時を眠り続け、苦しみ続けるのです。

もうすぐ、数年で、地球規模の大変革が起きます。

最終の地球規模の大転換です。

この七度目の大転換で、この世を卒業して宇宙へと飛び立たねばなりません。

そのためには、私達は宇宙の真理を学び、実践をしなければなりません。

 

テレビニュースに一喜一憂している暇は、私達にありません。

次の写真は、卵を温める親鳥です。

今、地球も、私達生命を心より愛し、抱いて暖めてくださっております。

やがて、私達は物質次元から、霊次元へと孵化します。

現在の私達は、地球の物質次元という巣の中の卵なのです。

いよいよ、霊体化(孵化)する時が近づいてまいりました。

 

狭い卵の中で永い永い時が流れ、ずっと夢を見ておりましたが、やっと真実の姿を現す時がやってきたのです。

このような宇宙規模の大転換は、地球上では、今回で七回目です。

最後の大変革です。

今まで卵の中で眠り、夢を見続けてきましたが、やっと夢から覚める時がきたのです。

皆で一斉に孵化して飛び立つ、わくわくする時が近づいたのです。

問題は、今現在、まだまだ雛になる準備が出来ていない人が大勢いるということです。

準備が出来ていない人の考え

  • 自分自身とは、自分の肉体だ。
  • 死ぬのは怖いし、絶対嫌だ。
  • この世がすべてだ。
  • 何が何でも、百才でも二百才でも長生きしたい。
  • 魂なんてあるわけない。
  • 地獄、幽界、霊界、神界あるわけない。
  • 多次元宇宙あるわけない。
  • 他人の悪口は、言っても問題ない。

地獄へ真っ逆さまな人

  • この世で、我欲を満たすためなら、他人に何をしてもよい。
  • この世のすべてを自分の物にしたい。
  • 自分の物は自分のもの。他人の物も自分の物だ。
  • 魂、神などあるわけない。

準備が出来ている人

  • 自分の本体は、霊である。その霊の中には神体が内蔵されている。
  • 宇宙の森羅万象、自分自身を含め全ての存在は一つの生命体である。
  • 他人の幸せを願い祝福することは、自分自身の幸せや願いが実現することである。逆もしかり。

どうでしょうか。

あなた自身とは、霊そのものです。

肉体は、神様からの学びのための借り物です。

さあ、広い宇宙へと飛び立つ心の準備は、ほんの少し出来たでしょうか。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-精神世界
-

執筆者:

関連記事

天変地異を無くすには

このところ、地震が多すぎますね。なぜこんなに世界中、災害や地震が多いのでしょうか。 地球は、一つの生命体であり、意識を持って生きています。 地球は、波動が人間よりも格段に高く、慈愛そのものです。 地球 …

この世は多次元構造

「私たちの住むこの世は、唯一の次元」というのは、実は錯覚です。 この宇宙は多次元構造であり、時間、空間も存在していません。この身体の五感が、実体があるように認識しているだけなのです。 体から魂が抜ける …

no image

日月神事は神の終末警告

わたし達がいるこの世は「終末」を迎えました。終末とは、人類が最終試験を受ける時がきたということです。 最終試験とは、今まで輪廻転生してきましたが、もう今生が最後であるぞということなのです。 日月神事で …

no image

舞妓さんが守る日本文化

舞妓さんは日本の伝統文化を引き継ぎ、守っておられます。美しいですね。 ありがとうございました。

no image

カルマと引き寄せの法則(1)

今日は、趣向を変えて、カルマと引き寄せの法則について、少し書いてみたいと思います。 実は、この引き寄せの法則とは、宇宙の法則の一つである潜在意識の法則なのです。   私たちは、この世に真っさ …