生まれて来てくれてありがとうは、天国への鍵

 

「(名前)この世に生まれて来てくれてありがとう。」

心を込めて、つぶやきました。

すると次の瞬間、

突然、体の全細胞がビリビリビリビリビリビビビビビビビビ・・・・・・・・・と急に振動し始めたのです。

そして魂の奥底から歓喜が沸き上がり、体中に広がっていきました。

その時です。

「パシッ」

半透明の空気膜のような古い次元層が、眼前で新しい次元へと切り替わったのです。

その時、わずかに圧迫感があり、次元を一つ抜け出た感覚がありました。

一瞬で新しい次元へと移ったようでした。

今、次元が上がった!!

そして、もう一度目を閉じてゆっくり言いました。

「(名前)この世に生まれて来てくれて、ありがとう。」

すると、またもや体中の血が沸き立ったかと思うと、更にぶるぶるぶると全身が振動し、体の全細胞が蘇り目覚めていくのを体感しました。

体と魂が歓喜しているのです。

そういえば、私は自分自身の体に「生まれて来てくれてありがとう。」とは今まで言ったことがありませんでした。

でも、このたった一言で、この体の全細胞の喜びようときたら、ただ事ではありません。

この言葉は、自分自身が自分に向けて発したはずなのに、神様の言葉のように体中の細胞が喜び振動するのです。

体の全細胞が全存在を認められ感謝されて、大歓喜しているのが分かります。

いいえ、正確には、心の奥底の私自身の魂が大歓喜しているのです。

その時、不思議な事が起きました。

同時に、この地球この地上に存在するもの全てが一斉に歌い出したように感じたのです。

映像が眼前に現れ、自然界の全てが、わたしの細胞と同じく喜び、祝福しているのです。

ここは、夢の世界になったのでしょうか。

この世から、ぱっと明るい世界へと次元層を抜けたのです。肉体ごと次元が上がったのです。

今までは、肉体から霊体を抜いて次元移動していましたが、今回は肉体のまま次元が上がったのです。

そういえば2017年初冬に、人生で最大級の宇宙的神霊体験をしましたが、その体験も始まりは体が長い間振動したのです。

その時と同じです。でも、今回は魂が体から抜けずに次元上昇です。

この世で意識を上げると、肉体も精妙に振動し波動を上げ、霊体化していくようです。

どうやら私が、新しい次元に波動を上げて入ったようでした。

「ありがとう。ありがとう。この世に生まれて来てくれてありがとう。おめでとう。おめでとう。おめでとう」

新しい世の全存在が、草木、大地、山、川の水、空、雲、風、空気が一斉に私を祝福し始めたのです。

私は、天国へ迎えられたのでしょうか。

しばらく感動と喜びに浸っていましたが、映像はだんだん薄れ、やがて消えていきました。

それにしても、

「この世に生まれて来てくれてありがとう。」

が、地上天国(次元上昇)の鍵だったとは!!

みなさまも、どうぞご自分に向かって本心で語りかけてあげてください。そしてお子様や大切な方にも。

  名前↓

「〇〇〇〇この世に生まれて来てくれてありがとう。」

 

ありがとうございました。