引き寄せ法則成功の秘密(2)

「皆様、この世に生まれて来てくださって、本当にありがとうございます。」

私たちに自覚はありませんが、私たちの魂は進化解脱への旅をしています。

私たちは日常、意識的、無意識的に関わらず、思考しています。一瞬一瞬、自分の人生を創造しているといえます。

繰り返した思考や強い信念は、やがて潜在意識として無意識レベルへとしまい込まれます。

潜在意識(無意識界に送り込まれたあらゆる思考、信念)は、良きにつけ、悪しきにつけ、私たちの人生行路の羅針盤となります。

そして、現在の私たちの今の現状を作り上げていきます。

現状には、素晴らしい物やそうでないものを含まれています。

そのため、人生で期待した事、恐れてきた事、心配な事、見聞きして善悪なく受け取った事等が、今の人生の現状として現れているのです。

しかし有り難いことに、私たちは、潜在意識(仏教では、阿頼耶識あらやしき)の秘密(真理)を知ることで、カルマを解くことが出来るようになっているのです。

そして、思いが実現し心豊かで幸せな人生を歩めるようになるのです。

宇宙には真理法則があります。

それは、すべての生命はひとつという真理です。

すべての生命は宇宙神、または創造主によって作られました。

すべての生命は宇宙神というの大いなる霊的大宇宙生命体

の中で生かされています。

私たちは、個人個人の肉体が別々であるため、「あなたはあなた」「私は私」と切り離して生きています。

しかし、私たちは共に神の子神の分霊でありすべてが一つの生命体なのです。

この地球もすっぽりと宇宙神体の中にあるのです。

この秘密(真理)が理解できないと、引き寄せの法則は使う事が出来ません。

 

引き寄せのあらゆる方法はネットにも、書籍にもたくさん紹介されています。

調べて、自分に合う方法を使えば良いのですが、なかなか思い通りには引き寄せられません。

では、引き寄せられない原因とは?

それは、先ほどの説明通り、全てが一つの生命体という秘密(大真理)が理解出来ていないことによります。

例えば、

「自分は500万円の仕事に就く。」と決意したとします。

紙に書き、毎日眺め、読んでいました。でも、何やら気持ちが乗りません。

それはそのはず、本当の自分の心は年収500万円を求めてはいなかったのです。

おまけに、就活していても、友達や知人が次々希望の会社に就職していくと、心の中は穏やかではありません。

次第に悔しさ、嫉みが生まれていきます。

つい、友達に愚痴や悪口を言ってしまいます。するとどうなるでしょう。

私たちは大いなるひとつの宇宙生命体の中に生きています。

そのため、自分が出した思いや言葉はすべて自分に戻ってくるのです。

そのため、引き寄せようとしても、悪口、愚痴を発したら、ことごとく帳消しとなっていくのです。

大切なことは、潜在意識は一つの生命体なので、個人個人を一切識別しません。

たとえ、他人を呪ったり、憎んだり、恨んだりしても、他人には届きません。

思いを出した本人にダイレクトに届き、困った現状が出した本人に実現していくのです。

このように、自他を区別している限り、幸せな人生は送れないのです。

私たちすべてが一つの生命体を生きている」事を理解し、他人を祝福したとき、本当の引き寄せが実現していくのです。

先ほどの引き寄せでは、

①本当に自分が望む仕事内容を見つける。

喜んで仕事をしている状態を思い描く。

③紙に、既に実現している様子を、文に書いたり絵に描いて毎日見る。

④友人たちと、互いに祝福しあう。

以上ができたとき、初めて引き寄せの法則が始まるのです。

私たちは、共に真理を学び、この世でこそ実践したいですね。

私は、皆様の周りから、喜び幸せの輪を作って下さることを願っています。

「この世に生まれて来てくれて、ありがとう。」

今日も、ご自分に、大切な人に、そして地球の全生命に、愛を込めてお伝えくださいね。

地上の全生命と和解することで、大いなる一つの生命体へと私たちの意識が広がっていくことでしょう。

 

ありがとうございました。