はじまるよ地上天国

宇宙真理探究の旅

精神世界

愉快な金龍さん

投稿日:

前回の記事で、龍が想像上の生き物ではない事は、分かって頂けたことと思います。

龍は、私達の前に自在に姿を現します。

それは、雲で現れたり、明晰夢であったり,異次元界で現実に実体を持った体験であったりします。

あれは、昨年末のことです。

深夜、眠れなかったので、龍と遊ぼうと思いつきました。

そこで、その夜は金龍さんと遊ぶことに決定しました。

布団に横になったまま、瞑想状態に入ります。

金龍さんはどんな姿で現れるのか、わくわくどきどきして待っていますと。。。。。。。。。。。。、

来ました。来ました。

金色の光を放って、突然ぐいっと目の前に巨大な顔が現れました。

そして、首に乗れと言います。

金龍は,朗らかで愉快な性格です。

近づくだけでうきうきして、笑いがこみ上げ、楽しくなります。

私は大喜びで、角を握って首に乗りました。

まるで日本昔話のアニメそっくりです。

金龍は,全身が金泊を貼ったようにまさに金ぴかでした。

そう、ちょうど名古屋城の金のシャチホコのような姿です。

 

瓦が割れるほどの音と振動でしたので、明朝、急いで屋根を見ました。
もちろん、金の大きな塊は、肉眼では何も見えませんでした。
そりゃそうですね。
でも、金の運幸と龍の玉は確かに頂きました。
ともかく、素敵な幸運をありがとうございました。愉快な金龍さん。
実は、金龍さんは弁財天様の眷属(けんぞく)です。
それが分かったのは、金龍さんが私を連れて行った池というのが、弁財天様をお祀りしている神社の池だったからです。
「弁財天」の画像検索結果
私はいつも公園に行くたびに、弁財天様にお花やお菓子などをお祀りしておりました。池の鯉にも餌を持って行きます。
そんな縁で、金龍さんが我が家に来てくださったのでしょう。
金龍に乗せられて、弁財天様の池に潜ったり、上昇したりして、子どもになって遊びました。
実際と違い、池は大きくて、水もとても澄んでいました。
弁財天様にも、霊的に時折お逢いしています。
弁財天様は、お若くておきれいです。七福神の紅一点です。
そのせいか、お会いすると、喜び、嬉しさ、楽しさが沸き上がってきます。
七福神の神様方は、それはそれは愉快、愉快。
楽しくて、嬉しくて、笑いっぱなしの神様ばかりです。
宝船の中で、演奏して歌います。
誰かが何か言う度,歌うたびに笑い転げています。
またの機会に,七福神が宝船に乗ってやって来た時の様子を記事にします。
さて最後に、神社へ参拝の際、気をつける事を少し記します。
私達のことを神様はすべて、お見通しです。
神社の鳥居へ一歩足を踏み入れたら、そこは神域です。
神域全てが、神様のお体と思ってください。
失礼な言動がないよう気を配りましょう。
人の悪口、噂話、雑談すべて神様に筒抜けです。
神社へ詣でる時は、心の掃除をしてから家を出たらよいでしょう。
神様は心の中まで、全て見ていらっしゃいます。
敬意をもって、心よりお参りしましょう。
我欲,物欲な願いは禁物です。感謝以外にありません。
「弁財天様、最近ご無沙汰しております。
近いうちお参りに伺います。」

-精神世界

執筆者:

関連記事

no image

災害と意識との関連

地上の災害について考えます。そして私達の意識との関わりは? この世は、肉体を持つことで体験出来る有限界です。 本来の私達は天界に住んでいた愛そのものの霊体なのですが、大昔に冒険心を起こし、陰陽の次元で …

no image

地震雲

最近、地震が多いですね。 6月2日、夕方の北東の空一帯で波状雲が見られました。 曇り空でしたので、雲全体に波状の影が広がっておりました。 広範囲ではありましたが、余りくっきりした陰影ではありませんでし …

no image

日月神事による身魂磨きとは

日月神事には、神からの警告と神の国到来が記されています。 そして、私達が救われるためには、日々どう生きればよいのか示されているのです。 では、見ていくことにしましょう。 ミタマ磨けてさえおれば、心配な …

梅干し効果

今日は少し気分を変えて、「梅干し」について調べてみました。 梅は、花も実も素晴らしいですね。冬景色のなかで、いち早く春を告げてくれる花。その甘く清らかな芳香は、私たちを優しく幸せにしてくれます。 では …

no image

龍は生きている

皆さん、龍はお好きですか。 日本人にとって龍は身近な存在で、神社、仏閣で龍の絵や彫刻をよく見かけますね。 私は、富士山麓の浅間神社に時折詣でます。 何と言っても、浅間神社といえば富士山です。 霊峰富士 …